〔観〕東京都・台東区で観光バスの路上駐車規制

 東京都台東区は2月7日、今年3月にも観光バスを規制する条例を制定すると発表した。浅草など訪日観光局の人気スポットを持つ台東区は、観光客誘致に向けていろいろ取り組んでいるが、大型の観光バスの路上駐車や客の乗降のための停車が渋滞の原因となり周辺住民の日常生活に影響がでている。

 

 浅草寺周辺にはすでに大型バスの駐車場や乗降場所の整備が進んでいるが、いまだ路上駐車などが多いため条例で迷惑駐停車防止の重点区域を指定する。

 

 台東区は浅草地区で観光バス向けに区営駐車場と乗車場所・降車場所を用意している。

 

○観光バス乗降場所(*2017年2月1日より乗車場所については予約が必要)

 

○観光バス駐車場(*予約が必要)

 

〔参考〕