インドネシアを知るネット・アンケート「Ask Indonesia〈アスク インドネシア〉」の提供開始

 

 株式会社エムニドは2015年4月10日に新サービス「Ask Indonesia〈アスク インドネシア〉」の提供を開始します。

 

 当サービスは、今後ますます消費市場として期待されるインドネシアのことを、手軽に調べていただけるネット・アンケートサービスです。これまでのネット・アンケートサービスとは異なり、回答者属性の詳細情報取得を断念したり、アンケートの質問構成を簡素化することで、これまでにはない低料金で迅速な回答収集を可能としました。

 

 インドネシア向け日本紹介テレビ番組の制作を手掛けるインドネシア企業のPT. Curio Asia と提携することで、約30万人のインドネシア人モニターグループからアンケート回答を得ることができます。

 

〔サービス名称〕

 

  Ask Indonesia〈アスク インドネシア〉   (www.askindonesia.biz

 

〔特徴〕

 

 「Ask Indonesia〈アスク インドネシア〉」は以下の特徴を持つサービスです。

 

  1. インドネシアの若者たち約30万人の中の声が聴ける
  2. 日本語で質問できる(※インドネシア語への翻訳も実施)
  3. 分かりやすい料金体系(1質問1回答当たり100円から(※最低回答数100)
  4. 短期間に連続して小規模調査の実施が可能
  5. 調査の事前設計が必要なく少しずつ先に進める
  6. 問い合わせ・申し込みはWebで完結
  7. お支払いはPayPal・クレジットカード支払いと銀行振込支払いから選べる

 

〔サービス内容〕

 

  アンケート質問への回答を選択肢として用意して回答を選んでもらう「ポールタイプ(選択肢投票型)」と、文章で回答してもらう「サーベイタイプ(自由記述回答型)」の2つのタイプがあります。一度に複数の質問を投げかける場合には、両タイプの混在も可能です。


(※注:現在は「ポールタイプ」の場合、1つの質問に対して用意できる選択肢は5つまで、そして一度に投げかけることのできる質問数は3問までの制限があります)

 

〔サービス利用料金〕(※消費税別)

 

  「ポールタイプ(選択肢投票型)」は1回答100円(※最低回答数100)

  「サーベイタイプ(自由記述回答型)」は1回答500円(※インドネシア語の回答の要約日本語翻訳料金を含む)

 

以上

 

 

2015年4月10日

 

 

株式会社エムニド

 

お問合せ先